【Identity V】第五人格 初心者におすすめなハンター

【Identity V】第五人格 初心者におすすめなハンター

おはこんばんにちは、にけやです(=ↀωↀ=)✧

今日は前回記事にした鬼ごっこ系対戦ホラーゲーム。

『IdentityⅤ (第五人格)』に登場する特に始めたばかりでどのキャラ使えばいいのかわからない、そんな方に初心者にオススメなハンターを紹介しようと思います。

キャラクターにはそれぞれメリットとデメリットそして特徴的な固有スキルが存在します。

味方のサバイバーがどのキャラクターを選択したのかそれぞれの役割を理解して味方と協力し脱出を試みましょう。

初心者におすすめなハンター

「復讐者」

復習者は以下のような特徴を持っています。

  • パペットを使い瞬間移動できる。
  • パペットでサバイバーを感知、策的できる。
  • パペットは最大で2個設置できる。

復讐者の立ち回り

復讐者の最大の特徴は、パペットを置いた場所に一瞬で瞬間移動できることです。

基本はロケットチェアに拘束したサバイバーの近くに設置し他のサバイバーを探しながら助けに来たところを瞬間移動で強襲し捕らえる動きが非常に強力です。

設置したパペットはサバイバーが接近すると反応するため近づいてきたところを攻撃しましょう。

またパペットを暗号機の近くに置くことで自身の代わりに見張り役となってくれるなど様々な使い方ができる非常に優秀なスキルです。

ただし、パペットはサバイバーに触れられることで破壊されてしまうので考えなしに設置すると簡単に壊されるので注意しましょう。

「リッパー」

ショップにてエコー768または手がかり3988と交換で入手可能です。

リッパーは以下のような特徴を持っています。

  • 透明になれる。
  • サバイバーが一定時間同じところにいると霧が発生し遠くからでもサバイバーを見つけやすい。
  • 透明状態のとき移動速度↑

リッパーの立ち回り

リッパーの最大の特徴は、透明化とそれによる移動速度アップが非常に強力です。

立ち回りとしては、まずはサバイバーを攻撃しスキルの「霧に隠れる」をいち早く発動させるのがポイントです。

また固有スキルの「霧の都」によりサバイバーが同じ場所に長くいるとそのエリアに霧が発生し大体の居場所がわかるのでみつけるのが容易です。

透明時はサバイバー側からは非常に見えづらく攻撃以外の特別な操作も必要ないので初心者におすすめです。

「道化師」

ショップにてエコー368または手がかり1888と交換で入手可能です。

道化師は以下のような特徴を持っています。

  • マップに落ちている部品を収集して武器を改造できる。
  • 存在感0の状態からスキルが使える。
  • スキル「ロケットダッシュ」で高速移動ができる。

道化師の立ち回り

道化師の最大の特徴は、「ロケットダッシュ」を使うことでマップ上を高速移動できることです。

試合開始したらまずはサバイバーを探す道中に落ちている「推進器」を探しましょう。

「推進機」は道化師の武器に取り付けることができ存在感が0でも「ロケットダッシュ」で障害物に当たるかサバイバーにヒットするまで無限に高速移動できるようになります。

1個につき1回だけとはいえ、開幕からマップ内を走り回ることができるのでサバイバーを発見できる確率がグンと高まるでしょう。

またサバイバーに「ロケットダッシュ」を当てればダメージを与えれるし硬直時間も短いためすぐに追撃に移ることができます。

まとめ

今回は初心者におすすめのハンターを紹介してみました。

私は最近リッパーをよく使っていますがリッパー強いです!サバイバー追いかけて殴る!やることそれだけなんで小難しい操作とかしたくないときはずっとリッパー使ってます。

また対戦開始時なんかサバイバーどこいるかわかんない…(;´Д`)

なんてときもスキル「霧の都」で霧がでているところに行けば近くにサバイバーがいる(霧がでても暗号解析し続ける人が多い)からすごい見つけやすいです。

なぜここまでリッパー押しかというと、私の大好きなTVゲーム「メタルギアソリッド」という作品にでてくる「ステルス迷彩」というアイテムがあるのですがなんと装備すると透明になれます!

そう私は透明状態から奇襲する陰キャプレイが大好きなのです!陰キャプレイさいこー!

そんな私がリッパーなんてキャラをみたらもうこいつが相棒でしょ!って感じでずっと使ってます。

と話が反れてしまいましたが冗談抜きでリッパーは初心者におすすめだと思っています、難しい操作もなく透明化すればみえにくく移動速度もアップするのでチェイスも強いです。

いろいろと書きましたが「IdentityⅤ」には個性的なサバイバー、ハンターが多くいるのでいろんなキャラクターをプレイしたり動画をみたりして自分にあっている、また使っていて楽しいキャラがきっと見つかると思うのでそのキャラでバンバンプレイしてゲームを楽しみましょう!

ではまた(=ↀωↀ=)ノシ

 

ハンターの関連記事はこちら

ハンターの個別記事はこちら

ゲームカテゴリの最新記事