時をかける少女が金曜ロードSHOW!で放送決定!(7/20)

時をかける少女が金曜ロードSHOW!で放送決定!(7/20)

こんにちは、あひるです(。・ө・。)

7/20に金曜ロードショーで時をかける少女が放送決定しました!
金ローをよく観てる人たちにとっては夏の風物詩となっているのではないでしょうか?

今回は細田守監督の最新作「未来のミライ」の公開に合わせて
7/20 → 時をかける少女
7/27 → バケモノの子
と二週連続で放送されるようです。

未来のミライの記事はこちら

細田守ファンの僕はすでに心がぴょんぴょんしていますw

この映画は僕の青春です。

そんな名作「時かけ」を語っていこうと思います。

時をかける少女と僕の出会い

もう観たことある人も多いと思うので、あらすじなどは省略します。

細田守さんが監督した2006年に公開されたアニメ映画です。

当時僕は10代でアニメや漫画は好きでしたが、深夜アニメもほとんど見たことありませんでした。
確かハルヒとかも知らなかったですね。

多分、細田監督もそこまで有名ではなかったと思います。

 

そんな僕がこの映画を見た経緯↓

当時ぼく「あれ、この絵って貞本義行じゃねー?」

友達「誰?」

当時ぼく「漫画のエヴァ描いてる人!俺めっちゃ好きなんよ!」

友達「へー、じゃ観てみるか」

ってな感じだったと思います。

 

内容も把握せず、甘酸っぱい青春映画を野郎二人で視聴するというw

その後、変な空気になった2人に何も起きないはずはなく・・・

(何か起こるわけ)ないです。

 

でもまぁやっぱりなんか恥ずかしかった記憶がありますねw

特に最後の名台詞「未来で待ってる」のところとか、

号泣寸前でした・・・

なのに人と一緒にいると泣けないんですよね僕。
その後、一人で視聴して思い切り号泣しましたw

その時から感動ものの映画は人と観ることはしなくなりましたね。
「君の名は。」の時も絶対泣くと思い、カップルの群れに野郎一人で突撃して号泣してきましたよw

その後家族やまわりの友達に相当薦めまくりましたね!DVDが出てからは10回は観ましたw

サマーウォーズやおおかみこどもの雨と雪なども観ましたが、僕は今でも細田作品の中では時かけが一番好きです。

細田監督も知名度が徐々に上がっていき、作品も人気が出始めて、今では毎年夏に時かけやサマーウォーズなど放送されるようになりました。
世間でも、もうすっかり夏の風物詩です。

この作品を観るたびに夏の訪れを感じ、10年前の若かった自分を思い出し、外見だけ年をとってまるで成長してない自分に少し憂鬱になるのです・・・w

僕にとって時かけとはおそらく一生忘れないであろう青春の1ページとなっているわけですね。

皆さんにとってそんな作品は何でしょうか?

時をかける少女といったら奥華子

タイトル通りです。

アニメ時をかける少女と奥華子さんは切り離せません。

EDで使用された曲「ガーネット」に涙を流した人もたくさんいるのではないのでしょうか。
もちろん僕もその一人で、その曲に感動した人々がMAD動画を作りニコニコなどにもアップされました。

 

この「ガーネット」のカップリング曲である、「変わらないもの」もかなり良い曲です。
もともとはこっちが主題歌に使われる予定だったとか。

入れ替えたMADがありますが、全然違和感ありませんね。

ちなみに前回放送された2015年の時にはガーネットがカットされていてネット上ではかなり不評だったみたいです。
今年は流してくれるいいなぁ。

本当にいい曲ですので、聴いたことない人はぜひ聴いてみてください。

まとめ

曲もストーリーも本当にいいですので、未視聴のかたはぜひ金曜ロードショーで観てください。

これにハマったら他の細田作品や奥華子さんの曲も視聴してみるといいですよ!

それではまた次回の記事で会いましょう(。・ө・。)/

アニメ・漫画カテゴリの最新記事